休肝日なしはアルコール依存症の始まり、365日飲み続け 体験談⑳

休肝日なしはアルコール依存症の始まり アルコール依存症
ポチしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

休肝日なしはアルコール依存症の始まりです。

休肝日とは、週に1日ほどお酒を飲まない日にすることを厚労省が勧めているものです。

休肝日を設けると、まずアルコール摂取量が減ります

ついで、アルコールの代謝でフル活動していた肝臓を休めることができます。

休肝日をつくることにより、脂肪肝、慢性肝炎や肝硬変など肝障害を予防することを目的としています。

休肝日の効果は

休肝日の効果
休肝日の効果 フリー素材いらすとやより引用

少し前に、休肝日を週に2日とるように言われ始めました。

ただ、休肝日をとることそのものに科学的な根拠はあまりありません

ある専門家も、肝臓を定期的に休ませればOKという科学的根拠はうすい、毎日2合、1週間を通して14合以内なら悪影響がない。休肝日の設定は、あくまで総量をコントロールするための現実的な手段である。大事なことは1週間の総量であると言い切り、休肝日の2日間を言及していません。

イエノミスタイル「週に2日」の休肝日は、本当に必要なのか?  より引用

休肝日をとるかとらないかは別として、週に14合以内であれば問題ないということですね。


話は前記事のつづきに戻ります。

休肝日なしで大量飲酒

休肝日なしで焼酎を大量飲酒
休肝日なしで焼酎を大量飲酒 LOHACOサイトより引用

相変わらず、家では飲んでいました。

嫁さんは、最初のうちは安くて量があるからと、4リットル入りの焼酎や、3リットル入り紙パックワイン(注ぎ口付き)を買ってくれていました。

だけど、あればあるほど飲む。

ボトルに、日付ごとにしるしをつけても、飲む量は減らない

休肝日をつくれと言われても、結局は飲み、休肝日なし。

少なければ飲まないだろうと、1升紙パックの焼酎や、普通のハウスワインなど、容器がだんだんと小さくなっていきます。

スポンサーリンク

休肝日なしで人間ドック

休肝日なしで人間ドック
休肝日なしで人間ドック

休肝日を作れ、と散々言われましたがまったく作りませんでした。

健康診断や人間ドックは必ず受け、身体に異常がないことを確認
(これだけ飲みまくってもガンマは正常値だった)

よし、身体に問題はなし。飲んでよし

と、人間ドッグが昼過ぎに終わるとすぐに酒屋へ行き、飲みながら帰っていました。

公園でお酒を飲む

公園でお酒を飲む
公園でお酒を飲む フリー素材ぱくたそより引用

長女ナナは1歳か2歳か、外で遊ばせると喜ぶので土日はよく近所の公園に連れて行きます。

女の子なのでサッカーや野球などはせず、ひたすらブランコでした。

娘のブランコ押しに飽き、酒屋で・・・・・・

まだ自分では漕げないため、

トーサン押して!

と、いつも背中を押すようにうながされます。

ブランコが止まらないよう、ひたすら背中を押し続けるのです。

いつもいつもブランコなので、飽きてきます。

飽きたので、公園のすぐ向かいにある商店で、日本酒のワンカップを買って飲みました。

余分にもう1本買って、飲みながら娘の相手をしていました。

酔ってなら、ブランコを押すのも苦じゃない。

何時間でもOK。

そんなこんなで、酒が切れては商店に買いにいきました

スポンサーリンク

公園でお酒を飲んだのを誰かがチクった

公園でお酒を飲んで怒られる
公園でお酒を飲んで怒られる フリー素材ぱくたそより引用

家に帰ると、妻が鬼のような顔をしていた。

あんた、公園で酒飲みながらナナと遊んでたでしょ!
 近所の人が言いよったよ。
 あーもう恥ずかしいったらない!
 やめてくれる?

誰かがチクったらしいのです。

自分からすると、なぜ公園で酒を飲んだら悪いのか、そこのところが分からない。

公園で何を飲もうが勝手ではないか。

次からは、公園で子どもの相手をしながら、酒をポケットに隠してチビチビ飲むようになりました。

人間ドックの前日にお酒を飲まされる

人間ドックの前日にお酒を飲まされる
人間ドックの前日にお酒を飲まされる フリー素材ぱくたそより引用

ある年などは、同僚のイタズラで人間ドッグの前日に飲み会が催されました。

人間ドックの前日は、夜9時までしか食べてはいけない。

イタズラで、9時からしゃぶしゃぶ屋を予約しやがった。

仕方なしに、

1人、人間ドックで食べれないのですが

店に電話をいれました。

しゃぶしゃぶ屋はOKだと。

到着すると、皆の席には「ごまだれ」「ポン酢だれ」「コップ」「箸」が用意されていましたが。

自分の席だけ「コップ」しかありません。

夜中の12時までは水分をとるのは構わない、ということで、酒だけを飲みまくります。

みんなは美味そうなしゃぶしゃぶに食いついていました。

うらめしそうに皆をながめながら、ひたすら飲みます。

スポンサーリンク

二日酔いで人間ドック

二日酔いで人間ドックの看護師
二日酔いで人間ドックの看護師 フリー素材ぱくたそより引用

次の日の朝、とうぜん二日酔いです。

人間ドックにはかろうじて行き、検査を受けました。

採血で看護師としゃべる機会があったので

今日は血糖値が高いかもしれません。二日酔いなので

というと

は? 二日酔い? そんなので検査うけても意味ありません!

と、むちゃくちゃ怒られました。

そんな生活が30代の終わりまで続きます・・・・・・

【あわせて読みたい】

休肝日なしはアルコール依存症の始まり まとめ

休肝日は、設けたことがありません。

アルコール依存症で断酒を始めるまでは。

会社も酒には寛容だったため、酒好きの専務と同僚数人とで、度々専務室で飲んでいました。

普段は夕方から、休日は朝か昼からか、とにかく飲んでいました。

そういえば2回ほど、飲まなかった日があります。

長女と次女が産まれた晩です。

疲れ果てて飲まなかった記憶がありますが、飲まない日は本当にただそれだけでした。

「アルコール依存症」になるとは思わず、ずっと飲み続けたのでした。

お酒がないと
眠れない方へ
おすすめ

睡眠セロトニンの
【リラクミンシリーズ】
↓↓

【参照記事】