精神病院にアルコールを持ち込むには、その方法 依存症14

精神病院にアルコールを持ち込むには、方法

私はアルコール依存症で精神病院の閉鎖病棟にいくたびか入院しました。

この記事は、精神病院で起こったことや体験談を書いたものです。


Lさんは筆者より少し上の50代前半。

メガネをかけ天然パーマの髪を伸ばし、ヒゲも伸ばし、まるで中島らも氏のような風貌だった。

何かクスリでもやっているような出で立ちなのだ。カタギには見えない。

彼は自分を「アル中」だと言った。

●筆者筆者

 


メンヘラ男。アルコール依存症歴11年、25歳でうつ病、39歳でアルコール依存症とうつ病を再発、さらに双極性障害になりメンヘラに。断酒に失敗し広島の瀬野川病院、呉みどりヶ丘病院などの精神病院・閉鎖病棟に10回も入院。精神障害者手帳2級、障害年金2級。断酒・入院・うつの体験談、どうやって飲まないで生きていくかのノウハウを書いていきます。

※なお、筆者の体験談は事実のままですが、断酒会の事例は架空の人物ものとします

ヒゲぼうぼうのアルコール依存症は断酒会にも来た

ヒゲぼうぼうのアルコール依存症
ヒゲぼうぼうのアルコール依存症

L氏はうちの断酒会に来てくれたことがある。

しかし、ロン毛時代のジョンレノンのような風貌から、うちの断酒会メンバーは、陰で

ヒゲはどうした?ヒゲは来んのか

と「ヒゲ」などとあだ名していた。

精神病院・閉鎖病棟にヒゲと入院することに

スーパーで喧嘩し出禁になる
スーパーで喧嘩し出禁になる

彼とは精神病院の閉鎖病棟で同じフロアになった。

年が近く、ロックの音楽や趣味の話が合い、意気投合した。

聞くところによると、L氏はありとあらゆるところで飲んでいたようだった。

ある日は、スーパー・フジの4階にあるフードコードでお好み焼きを食べながらビールをたらふく飲んだ。そして彼は泥酔した。

帰り際、1階でヤカラのようなニーチャン率いるヤンママとすれ違った。その時に肩がぶつかった

酔っぱらったL氏はヤカラのニーチャンに文句をつけ、大喧嘩になった。

そして、スーパー・フジを出入り禁止になったらしい

スーパーを出禁だなんて、初めて聞いた

どこでどんだけ飲んどるんや、アル中の鑑やないか、といいたい。

スポンサーリンク

酒は飲むは、喧嘩はするはのアル中

酒は飲むは、喧嘩はするはのアル中
酒は飲むは、喧嘩はするはのアル中

仕事は清掃業をしていた。

部下を連れて、あちこちのビルの清掃にまわっていたらしい。

ある日、上司と意見が合わず言い合いになった。どちらも折れず、上司と大喧嘩になったらしい。

結局、その喧嘩が原因でその職場をやめ、別の会社に移った

ガタイがでかいわけではない、私より2まわりほど小柄なのだが。沸点が低く、喧嘩っ早いらしい。

精神病院にアルコールを持ち込むには、その方法

酒を飲んで病院に戻る
酒を飲んで病院に戻る

閉鎖病棟に入院中、L氏は外泊できることになった。

仲の良い患者たちが集まって、閉鎖病棟に酒を持ち込む方法について、話しあいをした。もちろん、「冗談で」だ。

ペットボトルは開封されているとチェックが入り、持ち込みNGとなる。

お茶のペットボトルの底に穴をあけ、ウィスキーと入れ替えて穴を閉じるか、だとか。

お茶をウイスキーに入れ替え、フタを接着剤で止めておくか、だとか。

シャンプー・リンスはチェックされないので、きれいに洗って酒と入れ替える、とか。

半分冗談の半分本気だったが、わいわい言いながら作戦を練った。

そしてL氏は外泊に出発した。

翌日の昼、L氏はなんと酔っ払って帰ってきた

明らかに酒臭いし、テンションが高い。女性看護師にベラベラと喋りかける。

これはバレる、ヤバイ・・・・・・実際バレていたのだろうが、どうやら看護師が黙認してくれていたようだ。

本来なら保護室に閉じ込められるところが、何事もなく助かった。

スポンサーリンク

病院に持ち込んだアルコールを皆に振る舞う

病院に持ち込んだアルコールを皆に振る舞う
病院に持ち込んだアルコールを皆に振る舞う

そしてお土産はなんと、ファブリーズ容器に入れ替えたウォッカだった。それをを皆にふるまっていた。

あの時の話は冗談じゃなかった!本気でやりやがった!

何か月も入院している精神病院・閉鎖病棟の中で、ウォッカはありがたい!

みな飛びついて飲んでいた。

私ははバレて保護室行きが怖いので飲まなかった。

ひとりで断酒していた

退院して、私が通っている断酒会に誘うと、彼は来た。

会がいつもと違う雰囲気になり、L氏中心のL氏ワールドが繰り広げられる。

2、3回来たが、それ以来顔を出さなくなった。

たまにラインが入ってくるので、ラインで会話はする。

驚くことに、酒は飲んでいないようだった。

独り暮らしのアル中がどういう変化があったのか、ちゃんと断酒していた

スーパー・フジの出禁も解いてもらったらしい

スポンサーリンク

ヒゲでロン毛をやめてカタギに

ヒゲでロン毛をやめ
ヒゲでロン毛をやめ

ある日、街中でバッタリL氏と会った。

スーツを着て髪をちゃんと切り、ぼうぼうだったヒゲもちゃんと剃っていた。

ホームレスみたいな風貌が、小ざっぱりしたサラリーマン風になっていた

酒はやはり飲んでいないという。そして、彼女ができたという。

やはり、男を変えるのは女だった・・・・・・。


あなたに役立つ記事

タイトルとURLをコピーしました