酒の飲みすぎで記憶がない!気がついたら警察の檻の中 精神病院・閉鎖病棟体験(1-5)

酒の飲みすぎで記憶がない!気がついたら警察の檻の中 精神病院・閉鎖病棟体験 アルコール依存症

ここは広島市安佐南警察署だ

と、やってきた警察官は言いました。

私「は?警察署?この鉄格子は・・・・・・留置所か?」

「なんで警察署の留置所にいるんだ。」

「どうしてだ?さっぱりわからない。なにか法に触れるような事をやったのか?」

なにも覚えてない。酒の飲みすぎで記憶がない・・・・・・

酒の飲みすぎで記憶がない

酒の飲みすぎで記憶がない
酒の飲みすぎで記憶がない

私は急に不安になって、今日の朝からのことを思い出そうとしました。

やってきた警察官のオッサンから視線をはずし、壁を見て、鉄格子を見て、それから天井に視線を移します。

その「間」に、すっかりはげ落ちている朝からの記憶を思い出そうとしました。

妻を送迎し、妻の駐車場に車を置いた。

車のキーはタイヤの下に隠し、妻にメールを送ったはず。

そして走ってコンビニに行き、ワンカップ焼酎かのかを2本空けた

空腹で焼酎ストレートを一気飲みしたため、そこですでに酔っぱらい。

それからパチンコ屋に行ってスロットを打ちました。

そこまでの記憶は毎違いない。

スポンサーリンク

酒を飲みながらパチンコを打つ

酒を飲みながらパチンコを打つ
酒を飲みながらパチンコを打つ 
出典:あした話せる嗜好品メディア、ルークスHP より引用

合間に、何回かコンビニで酒を追加しました。

パチンコ屋のうどん屋でも焼酎を飲んだ気もします。

どうもそこから記憶が曖昧になっているのです。

酒を飲みすぎたようです。

そして今、警察の留置所に。

私「なぜこんなところに閉じ込められているんだ」

「・・・・・・酒の飲み過ぎで記憶がない!」

ブラックアウトとは

ブラックアウトとは
ブラックアウトとは

酒を飲みすぎて記憶がなくなることを、アル中用語で「ブラックアウト」といいます。

一般の人であれば飲み会で飲み続け、酔っ払い、午前様にもなると

「最後の店でよく喋ったけど、何を喋ってか覚えてない」

など、酒の飲み過ぎで記憶がないことがたまにはあるでしょう。

しかしそれはたまにはあることで、それはあまり問題ではないです。

しかし、アルコール依存症者たちはアルコールを一気に飲み、一気に血中アルコール濃度を上げてぐでんぐでんに酩酊させます。

快楽だけを求める飲み方をするのです。

そのため、酒を飲みすぎて記憶がないというブラックアウトが頻繁に起こります。

スポンサーリンク

薬と酒の併用は危険

薬と酒の併用は危険
薬と酒の併用は危険

アルコール依存症者は、うつ病などの精神疾患を患っている場合が多いです。

そのため、普段から抗うつ剤や安定剤などを服用しています。

すると、薬とアルコールの併用によりあっという間にブラックアウトします。

私は当時、パキシル(SSRI)、リーマス(抗うつ剤)、などの向精神薬を服用していました。

そして酒を飲むと、なぜか少量でブラックアウトするのです。

そもそもは酒が強く、日本酒1升くらいは平気だったのですが。

薬と酒の飲みすぎですぐに記憶がなくなってしまうのです

向精神薬を飲み始めてから、焼酎たった3合以上で記憶がなくなる。

ワンカップ焼酎かのか
ワンカップ焼酎かのか Amazon.co.jpより引用

まず、焼酎3合くらいをストレートで飲みます。

空腹時の焼酎3合ストレートは、ちょうど酩酊して気持ちいい具合になります。

そして記憶がなくなるのです。

警察の檻の中では所持品はすべて没収される

警察の檻の中では所持品はすべて没収される
警察の檻の中では所持品はすべて没収される

警察官のオジサンにコップに水ををもらい、説明してもらいました。

警察官「あなたの財布の免許証をみて、家族に連絡を入れてます。奥さんがすぐ迎えに来られるみたいですよ」

大した説明もなく、オジサンはそれだけ言うと、また向こうに去って行きました。

ふと確かめてみると、右後ろのポケットの財布が消えている。

前のポケットに入れておいた、スマホや鍵、そのほかの所持品がすべて無くなっている。

「留置所に入れられると、持ち物はみな取られるのか・・・・・・」

ぼくはコップの水を少しずつ口に含みます。

ペチャンコのベッドに腰かけ、今朝の事を考えていました。

スポンサーリンク

朝からの記憶をたどっていく

朝からの記憶をたどっていく
朝からの記憶をたどっていく

「朝は病院、それからパチンコ屋、そして今なぜ警察の留置所にいるのか?」

記憶の引き出しを順番に開けていきます。

酒の飲みすぎでほとんど記憶にないが、かすかな映像が残っていました。

映像は、静止画のように、写真のように、ところどころに納められいます。

1枚目は、八木町の公園の小さな川土手を歩いていました。

まるでアルバムのように、切り取られた写真のように、動かない画像がめくられていきます。

2枚目は、緑井町の子どもの「スイミングスクール」で、お母さんたちと何か話しをしていました。

3枚目は、そのスイミングスクールの外で、なにかを待っていました。

そして4枚目は・・・・・・パトカー3台から、ヘルメットを被ったの警官たち6人くらいが、ぼくの周りを取り囲でいるのです。

!!

パトカー3台から、ヘルメットを被ったの警官たち6人
パトカー3台から、ヘルメットを被ったの警官たち6人

記憶の引き出しを開ける最後の手が、止まります。

スポンサーリンク

まとめ 酒の飲みすぎで記憶がない!気がついたら警察の檻の中

・酒の飲みすぎで記憶がなくなることを「ブラックアウト」と言います。


ブラックアウトすると、事件を起こして警察沙汰になることがあります。飲みすぎに注意しましょう。


・アルコール依存症にはうつ病などの精神疾患を同時に抱えている人が大勢います。


・その方たちは大抵、向精神薬など薬を多く服用しています。
 酒と薬は厳禁です。薬を飲んでいる間は、大量飲酒は避けるようにしましょう。

お酒の代わりに、炭酸水で
飲酒欲求を下げよう
北欧発ソーダサーバー
【aarke/アールケ】
⇓⇓

【あわせてよみたい】

入院中に飲酒してスロット、泥酔して無銭飲食で交番で保護 依存症⑳

精神病院・閉鎖病棟体験記(1-1)

【チェック】

初心者でも簡単!ブログの始め方①パソコン・回線・無料ブログの選び方