脱法ドラッグ(合法ドラッグ)の効果とリスク、最後は逮捕 精神病院体験談(2-25)

脱法ドラッグ

※記事は、事実を元に構成されています。決して違法薬物の乱用を勧める内容ではありません。

中間開放になって数日がすぎました。

いつものメンバーで、狭いデイルームでテレビを観たり談笑をしています。

突然、デイルームのドアが開き、威勢のよいオニイチャンが入ってきました。

しかも松葉杖をつきながらです。

年は30代半ばかそれくらいで、保護室の死んだような目の患者と違う。

活気のある表情をしています。

松葉杖をつきながらというからには足を骨折かなにかしたのでしょう。

しかしそうとは思えず元気よく、1.5メートルくらいの歩幅でガッチャンコ、ガッチャンッコとかっぽしてきたのです。

●脱法ドラッグ(合法ドラッグ)とは

合法ドラッグ

脱法ドラッグ(合法ドラッグ)についてはこの記事に書いています。

精神病院は合法ドラッグ(脱法ドラッグ)患者と入れ墨ばかり

●筆者

アルコール依存症の筆者

アルコール依存症歴11年うつ、双極性障害あり。断酒はするのですが数年に1度くらいスリップし、連続飲酒にハマり入院する。精神病院入院歴10回以上ギャンブル依存症は克服済み。体験談や皆さんにお役に立てることを書いていきます。

脱法ドラッグの入院患者

合法ドラッグのメリーさん
合法ドラッグのメリーさん

新患は、閉鎖病棟の重苦しい空気をまるで意にせず、ニコニコ笑いながらこちらに向かってきました。

閉鎖病棟に慣れているかのようです。

えらく場違いな雰囲気を漂わせたこのオニイチャンは、カネダくん(仮名)と名乗りました。

彼は「メリーさん」という薬物で措置入院にされたらしいのです。

「メリーさん」という薬物は以前、聞いたことがある。

またもや「メリーさん」。

有名な合法ドラッグです。

「メリーさん」は、アンフェタミン類の化学記号の後半部分をいじくったものです。

要するに、覚せい剤の分子記号の後ろの方を、少し変えたものなのです。

化学記号が違うので、覚せい剤とは違う物質

覚せい剤取締法、麻薬及び向精神薬取締法が適用できない

警察は逮捕できないので、しかたなく精神病院に送ってきたようです。

スポンサーリンク

脱法ドラッグは当時、合法だった

脱法ドラッグは合法だった
脱法ドラッグは合法だった

2016年に法律が改正され、脱法ドラッグはみな逮捕できるようになったのですが、それまでは違法にならなかったのです。

それが「合法ハーブ」「脱法ハーブ」つまり合法、法律の抜け穴を通した薬物と呼ばれるゆえんです。

法律を改訂しても改訂しても、業者のほうが化学記号を少し変えた薬を出しては脱法してしまうため、イタチごっこになっていました

彼らに聞くと、ハーブと呼ばれる脱法ドラッグは、「メリーさん」以外にもいろいろ何種類も出回っているとのことでした。

それらが違法になれば、また違う名前で市場に出してくる。

そしてネットなどで「隠語」を使って売買されていたのです。

脱法ドラッグの効果とリスク

効果は、元の薬物とはすこし違うそうです。

カネダくんが言うには、メリーさんは覚せい剤と同じく、アッパー系と呼ばれるのも。

気分が著しく高揚しハイテンションになる、そういう部類に属するらしい。

ただ、脱法ドラッグのなかには品質が悪いものがあります。

男がドラッグを飲んでわけがわからなくなり、人に危害を加えたあと泡をふいて失神し、アスファルトの上で目をむいて倒れているような映像をNHKのドキュメンタリー番組で観たことがあります。

正式な違法薬物のほうが安全なようです。


酒、大麻ダウナー系といわれ、逆にテンションが低くなります。

酒を飲んでハイテンションになるのは飲み始めに脳の抑制系、つまりタガが一時的に外れるためで、最初だけはじょう舌になったり大胆な行動をするようになります。

しかし酔いがすすんで泥酔に近づくと、テンションが低くなりあまりしゃべらなくなってしまいます。

カネダくんいわく「メリーさん」は3時間でピークがくるとのこと。

そして「キレメ」いわゆる「覚せい剤が切れた時に起こるなにもしたくない症状」や禁断症状がないのだとか。

こんなことを聞くと、アルコール依存症に属する人間は興味がわいてきます。

しかしよく考えたら、そういう気分になれば単にアルコールを飲めば良い。

それはまったく合法なわけで違法薬物なんかに手を出す必要はまるで無いのです。

ただ、人に迷惑をかけるかもしれないですが。

スポンサーリンク

脱法ドラッグ(合法ドラッグ)の効果とリスク、最後は逮捕 まとめ

このお話は2012年3月時点のもの。

4月から法律が改訂され、「メリーさん」などの脱法ドラッグは一切がっさいすべて違法となりました

所持使用が発覚した時点で即刻逮捕となります。

みなさんは絶対に手を出さないよう注意していただきたい。

タイトルとURLをコピーしました