アルコール離脱症状

アルコール依存症

アルコール離脱症状期間は死ぬほど苦しい、つらい 精神病院体験談(2-12)

200時間酔い続け、精神科の保護室に突っ込まれた私は、酒が切れ猛烈なアルコール離脱症状に襲われます。離脱症状の期間はうつ、振戦(手の震え)、発汗などひどい症状に襲われ、発狂しそうになります。
2021.11.08
アルコール依存症

アルコール依存症の連続飲酒による離脱症状はつらい・精神病院・閉鎖病棟体験談(1-8)

数日間、連続飲酒をしていました。本日は断酒会の日なので朝から酒を飲まずに我慢します。するとアルコール依存症のアルコール離脱症状がはじまります。手が震え、足も震え、脂汗がぽたぽたと落ち・・・・・・
2021.10.03
アルコール依存症体験談

うつ病と酒でとうとうアルコール依存症と診断される 体験談完 

うつ病がつらいので、酒が飲める人はどうしても酒に逃げるようになります。医者にアルコールを止められていても、逃げるように酒を飲みます。結局朝から酒を飲み続け、うつ病が原因でアルコール依存症と診断される方は多いです。
2021.04.08
タイトルとURLをコピーしました