末梢神経障害

アルコール依存症

アルコール依存症の末路②命にかかわる病気の体験談

アルコール依存症は失う病気です。今回はお酒で健康を失い病気や死亡した例を挙げてみました。末梢神経障害や大腿骨頭壊死になった人。肝硬変から食道静脈瘤、そして肝臓がんなど命にかかわる病気になり、余命数か月の人・・・・・・
2020.02.05
アルコール依存症

脳萎縮、末梢神経障害、大腿骨頭壊死はアルコール依存症の末期症状

アルコール依存症や大酒飲みの方によく起こる症状のうち、脳、神経、骨に関する病気をまとめてみました。多いのが脳萎縮で、脳の前頭葉のほうから脳細胞が死んで小さくなっていきます。次に末梢神経障害、大腿骨頭壊死と続きます。
2020.04.05
スポンサーリンク
スポンサーリンク