アルコール依存症

B型肝炎で肝硬変、治療せずアルコールを飲み続け40代で亡くなった先輩 依存症⑰

通っていた居酒屋に常連の先輩がいました。毎日飲みに来ているようで、だんだん肌が黄色くなり白目も黄色くなり、黄疸が。奥さんに聞いてみると、B型肝炎で肝硬変だと。酒を止めて治療しないのはアルコール依存症・・・
アルコール依存症

酒気帯び運転の常習犯、3日連続逮捕され交通刑務所に、依存症⑯

前記のDと一緒に勤めていたシステム系の会社。所長は毎晩のように飲み歩き、酒気帯び運転で帰るのです。ある日検問で捕まり、免停に。次の日も捕まり免許取り消し。そしえその次も3日連続酒気帯びで捕まり、最期は交通刑務所に。
アルコール依存症

ゲームセンターで酒の飲み方を知らない店員がウイスキーをなみなみと注ぐ 依存症⑮

同僚Dといつもゲームセンターで酒を飲んで遊んでいました。酔いが覚めたらコンビニで補給し、ゲーム機の横に缶を積み上げる始末。しかしそのゲームセンターは出入り禁止に。次の店はバーカウンターがある店で・・・
スポンサーリンク
アルコール依存症

精神病院にアルコールを持ち込んだアルコール依存症患者

ヒゲでロン毛でぼうぼうの、明らかにカタギじゃない人がアルコール依存症で入院してきました。彼とは話があい仲良くなりました。彼が自宅への外泊の際、飲んではいけないのに飲み、アルコールを持ち込んだのです。
アルコール依存症

アルコール依存症と糖尿病を併発して亡くなった40代自営業

自営業で弁当屋を営んでいた40代男性は、仕事中にずっと酒を飲んでおり、アルコール依存症との診断を受けました。それで生活態度を変えなかった結果、糖尿との診断も。糖尿で足が腐り、挙句の果てに・・・・・・
アルコール依存症

アルコール依存症で癌で死亡。一生断酒で命を失った2人

学校の先生を定年したあとアルコール依存症と診断された国語の先生。独り暮らしで毎日ビール10本飲んでいた50歳女性。どちらも足げに断酒会に通っていたのですが、「癌」と診断されました。しかし立派な最後をとげます。
アルコール依存症

アルコール性の肝硬変って治るの?アルコール依存症の38歳男性の症状

J氏は毎日焼酎を1升飲み、30代の若さで肝硬変と診断されました。もう有無をいわさず断酒しなければならない状態です。なんせ初めての断酒、退院祝いで一杯飲んだり、会社クビで飲んでしまったり失敗はしますが頑張ってはいます。そして治らないはずの肝硬変が、肝炎にもどったのです!
アルコール依存症

アルコール依存症のタクシードライバーは稼げない 依存症⑩

タクシードライバーを職業としている50代男性がアルコール依存症になりました。職が職なので非常に危険。お母さんが心配して断酒会に来る始末。数ヵ月後、お母さんの望み通りアルコール依存症専門病院に入院。
アルコール依存症

主治医と合わない患者。精神病院から退院できない50代 依存症⑨

同じ部屋に入院してた50代男性。主治医との折り合いが悪く外泊も退院なかなかできず、結局1年半入院していました。時間の無駄です。経験談を挙げてみました。主治医と相性が悪いと人生に関わります。
アルコール依存症

アルコールによる慢性膵炎(すい炎)の症状は命にかかわることも

理由がないのにお腹の上側や背中が痛い、下痢や食べたものが消化せずに出てくる、酒のみでこのような症状はつづくと、慢性すい炎かもしれません。すい炎は、すい液で自分自身を溶かしてしまう恐ろしい病気です。
スポンサーリンク