酒による病気の末路、未成年の飲酒について アルコール依存症体験談

アルコール依存症体験談

●アルコール依存症体験談
アルコール依存症は「失う病気」ともいわれ、仕事・お金・健康・家族・信頼を次から次へと失っていき、最期に残ったのはボロボロの身体と借金、というケースが多いです。

失職してもなんとかなる場合はありますが、離婚して家族を失うのは致命的です。だれも飲むのを止めてくれず、仕事もなくカードで酒を買い、ひとり飲み続けて孤独死した例をよく聞きます。


●未成年の飲酒
アルコール依存症者が飲み始める発端となるのが、「幼少期に父親に酒を勧められた」ケースです。昭和の時代は「幼くても酒が飲めれば一人前」という風潮があったため、よく父親にビールや焼酎を勧められました。当時は不味い顔をして飲んだものですが、父親はそれを面白がっていたようです。

高校生にもなると、正月に日本酒を酔うまで飲ませられました。もうその頃には「お酒は美味しい」と思うようになっていました。


●アルコール依存症体験談【記事】

●アルコール依存症で免許と仕事と退職金、そして命を失った例

アルコール依存症の末路①職を失う|公務員で失職
アルコール依存症の末路①職を失う|公務員で失職など4つの体験談

●うつ病でアルコールを飲むと症状が悪くなり、その逆もしかりの悪循環

うつ病で飲酒して酩酊すると、翌日アルコール性うつに!悪循環のはじまり
うつ病で飲酒して酩酊すると、翌日アルコール性うつに!悪循環のはじまり

●未成年者が飲酒した場合の罰則はありません。しかし親には前科がつきます

未成年の飲酒|父親が未成年に酒を勧めた場合、法律の罰則は
未成年の飲酒|父親が未成年に酒を勧めた場合、法律の罰則は?

●酒による病気で健康を失い、死にかけた人、死んでしまった人の体験談

お酒の飲み過ぎで健康を失う
アルコール依存症の体験談②逆流性食道炎、がん、食道静脈瘤、脳委縮、大腿骨頭壊死症

●父親が小学生に飲酒をすすめた典型的な例これで少年は酒の味を覚える

未成年の飲酒はほとんどの場合、父親にビールを勧められ飲まされるのが原因
未成年の飲酒は、父親にビールを勧められ飲まされるのがほとんどの原因

●米軍基地のアメリカ兵が日本人男性にフレンドリーな理由がわかった

米軍基地の筋肉ムキムキの海兵隊が日本人男子にフレンドリーな理由
米軍基地の筋肉ムキムキの海兵隊が日本人男子にフレンドリーな理由

●アルコール依存症は離婚して家族を失う人が多い。にっちもさっちもいかなくなる

アルコール依存症体験談③離婚で家族を失い底つき
アルコール依存症体験談③離婚で家族を失い底つき、ひとり孤独死

●小学生で酒の味を覚えた少年は中学生になると、自分で酒を買い始めた

未成年の飲酒|中学生が酒屋で自由に酒を買い、自販機で酒を買い寝酒を始める
未成年の飲酒|中学生が酒屋で自由に酒を買い、自販機で酒を買い寝酒を始める

●バブルの頃は毎週六本木で朝まで飲んでナンパの日々だった

六本木のクラブやバーで朝まで飲みまくってナンパした体験談
六本木のクラブやバーで朝まで飲みまくってナンパした体験談

タイトルとURLをコピーしました