オカマ

アルコール依存症

刑務所あがりのオカマ爺さんに口説かれるアケボノ 精神病院体験談(2-23)

統合失調症で巨漢だが優しい性格の青年がいた。オカマ爺さんはそういう弱者を見逃さなかった。ジュースやおやつで手なずけ、奥の洗濯場や、ベッドでカーテンを閉めて怪しいことをしていたが、その噂はあっという間に広がった。
2021.08.09
タイトルとURLをコピーしました