ストロングチューハイ

アルコール依存症

アルコール依存症と糖尿病を併発して亡くなった40代自営業

自営業で弁当屋を営んでいた40代男性は、仕事中にずっと酒を飲んでおり、アルコール依存症との診断を受けました。それで生活態度を変えなかった結果、糖尿との診断も。糖尿で足が腐り、挙句の果てに・・・・・・
アルコール依存症

ストロングチューハイはアルコール依存症や糖尿病の危険性が

少し前に出たストロングチューハイですが、アルコールが多い、ジュースのように飲めることから常習してしまい、アルコール依存症になる危険があります。またジュースを飲み続けるようなものなので、糖分をとりすぎ糖尿の危険が。
2020.01.26
スポンサーリンク