警察に保護

アルコール依存症な人たち

入院中にパチンコ、泥酔して無銭飲食で警察に保護 依存症20

うつ病で大量の薬を飲んでいた筆者は、総合病院に入院。入院中に毎日飲酒してスロットを打っていました。ある日、泥酔して家に帰ろうとして、途中、無銭飲食で警察に保護されてしまいます。
2021.11.14
タイトルとURLをコピーしました