アルコール性うつ

アル中の閉鎖病棟体験談3

アルコール性うつの症状と自殺へのマイナス思考 アル中の閉鎖病棟体験談3-4

約束を破って酒を飲み続け、精神病院に入れられました。アルコール離脱症状は少なかったものの、アルコール性うつが強く出て、生きるのがイヤになります。マイナス思考で死ぬことばかり考えてしまうのです。
アルコール依存症

アルコール性うつを保護室で耐える。うつ症状が延々と続く 精神病院体験談(2-14)

精神的なアルコール離脱症状、アルコール性うつにひとり保護室で耐えていました。死んだほうがマシ、そんなマイナス思考が頭をまわるのです。眠れば楽なのでしょうが薬がないと眠れない。拷問のような時間が続きます
2021.08.22
アルコール依存症体験談

うつ病で飲酒して酩酊すると、翌日アルコール性うつに!悪循環のはじまり

うつ病に酒は厳禁です。アルコールを飲むと酔いが覚めた時にうつ症状がひどくなります。うつ病で「消えたい」と思っている時にアルコールで酔うと、勢いで実行することがあります。実際の体験談を挙げてみました。
2021.04.11
タイトルとURLをコピーしました